TOKONAMAPLE[とこなめいぷる]

秋の夜長にお送りする
メイポぅでリアルぅな日記
<< ちいさなしあわせ | TOP | な゛ぁー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
今日も邦画
最近前にも増して邦画を見るようになった。
同じ趣味を持つ友人ができたからだ。

そんなわけで今日も一本見てきた。

「恋の門」

公式サイト→http://www.koinomon.com/

松田龍平、酒井若菜主演。
漫画家とコスプレイヤーというヲタク同士の恋を描いた
ハイテンションラブコメディー。なのか・・・?

とにかく展開が超シュール。
邦画素人にはまずお勧めできないが
インターネッターな方には是非見てもらいたい逸品。

その理由はあり得ない台詞回しにある。
インターネットではよく見かける言葉だが
普段の生活の中ではほとんど用いられない言い回しってのがある。
それらがこの作品では随所に登場する。

もう一つの見所としては
酒井若菜。
どんなキャラ作りをしたかは知らないが
見事にコスプレイヤーになりきってる。
「〜だうにゅ」とか言ってました。

そして松田龍平とのカラミのシーン。
龍平が若菜たその胸を鷲づかみにするところで
私の胸もおもいっくそ鷲づかみされました。
胸でけええええええええ。

てなわけで劇場までは行かなくとも
一度見てみる価値はあると思います。
とにかく痛いから。


07:08 | リアルライフ | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
07:08 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://tokoname.jugem.cc/trackback/49
トラックバック
2004/10/23 4:23 PM
[劇場映画]★★★★☆ 松尾ちゃん!さすが!! おもろいではないか…!!! ウヒャヒャというより、ププッ、グハッ、クスッといった笑いが、 自分からも周りからも! 羽生生純ワールド。どうなる事かとおもい
Review Review Review